What’s New

『特選よかシネマ』に新作「僕がジョンと呼ばれるまで」を追加しました

「脳トレ」ブームの立役者である東北大学・川島隆太教授と、公文教育研究会、介護現場の協力によって生まれた認知症改善プログラム「学習療法」のこと。認知機能が衰えはじめた高齢者とスタッフが、対面でコミュニケーションを取りながら、簡単な「読み」「書き」「計算」を行うもので、現在、日本国内で1万人以上が実践しています。

映画は、アメリカの介護施設で行われたおばあちゃんたちのチャレンジのドキュメンタリー映画です。

上映会情報は、HOMEのバナー[最新上映会情報]から

作品毎のアイコン表示を改め、HOMEに設置したバナー及び上映会対象作品もバナーの下での案内に変更しました。バナーから上映会情報の一覧表示となります。

HOMEを更新しました

「上映会情報」をHOMEでもよりわかりやすいように整理改善しました。併せて新作『僕がジョンと呼ばれるまで』を追加しました。

LINKページ【映画の仲間】に南九州の共同事業パートナーを追加しました

映画の仲間として、南九州エリア(熊本県・鹿児島県・宮崎県)のパートナー~映画製作・配給m20社グループを追加しました。共同事業の展開、上映活動の提携しています。

HOMEピック★アップに「よみがえりレシピ」を追加しました

4月の【3.11からはじまるいのち。シネマアクト2014】でも取り上げられ、好評だったドキュメンタリー映画「よみがえりのレシピ」(渡辺智史監督作品)をよかシネマでもご案内できるようになりました!

3.11シネマアクト情報は「支援・協力関連団体」へ移転しました

【3.11からはじまるいのち。シネマアクト】サイトオープンにつき、情報の1本化のため、同イベントにつきましては、LINK《支援・協力関連団体》にある公式サイトでご確認ください。

LINKページに「支援・協力関連団体」を追加しました

異業種の“実行委員”の集まりでスタートした“映画上映と映画に関するワークショップ開催”のイベント主催団体【3.11からはじまるいのち。シネマアクト】さんの公式サイトをリンクさせました。同イベント『3.11からはじまるいのち。シネマアクト2014』の詳細については、リンクからご確認下さい。

なお、熊本映画センターは、同プロジェクトに上映サポート団体として支援・協力しています。

ライブラリーに作品問合せフォームを設置しました

ライブラリーに掲載している作品についての問合せについて、ページの下に問合せフォームを設置しました。上映希望のお客様の問合せ作品について、担当者よりメールにて詳細を確認後に、資料添付メール回答、または資料発送、担当者と打合せなど、皆さまのご要望にお応えしていきたいと思います。

「ペコロスの母に会いに行く」の予告編をリンクさせました

メニュー→《特選よかシネマ》→ペコロスの母に会いに行く→YouTubeで映画の予告編がご覧になれます。

特選よかシネマに『ペコロスの母に会いに行く』を追加しました

長崎発で、全国の《映画の仲間》映画センター全国連絡会議のネットワークで、現在同作品の上映会展開中です。キネマ旬報ベストテン特集の上映にはタッチしていませんので、熊本市と天草市は劇場公開の後での受付となります。それ以外のお申込みや相談(熊本市・天草市含む)は映画センターで承り中です。☎096‐381-1214にてご連絡お待ちしております。

 

「ペコロス」岡野雄一

                  映画センター全国連絡会議2013学習交流集会でお話をしている岡野雄一さん

Go to Top